FC2ブログ

仏像どうでしょう

やすらぎと癒しの仏教美術(仏像、仏画)を紹介

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パルテンラモ(吉祥天) 銅造鍍金彫金仕上げ

46889-r2.jpg

男女の違いは、厳然としているようでいて、ときに曖昧になることがあります。

チベット仏教においては、たいてい男性が忿怒尊(恐ろしげな怒りの姿)の姿をとり、女性がなまめかしい姿をとるのですが、本作は、珍しい女性の忿怒尊です。

戦勝祈願に格別の利益があり、ラバに乗り、四季の女神を伴うといわれています。

ギリシャ神話のアテナ女神も、女性でありながら武器を持ち、戦いの神といわれています。

何か関係があるのか、それとも洋の東西を問わず人は同じような発想をするのか、いろいろ考えてみるのも面白いですよね。

偉大で厳しい女性に見守られながら、社会の困難を乗り越えてゆく。

それは、とても素晴らしいことなのかも知れません。


サイズ:奥行き7cm 幅15cm 高さ21cm

パルテンラモ(吉祥天) 銅造鍍金彫金仕上げ【仏像の天竺堂 仏教美術 中】

テーマ:仏教・佛教 - ジャンル:学問・文化・芸術

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
→http://7mikke.blog60.fc2.com/tb.php/189-f6159f4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

カテゴリ
PR

ランキング
FC2ブログジャンキー
PR

リンク
PR



検索レンタルサーバー自動車 中古車懸賞賃貸 不動産 引越し保険求人情報品川近視クリニックのイントラレーシック

RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
最新コメント
最新トラックバック

FC2カウンター

QRコード

QRコード

PR

PR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。